FC2ブログ
2020年08月09日 (日) | 編集 |
三宿整骨院の院長・渡邊です。

逆子で悩んでいるA子さんが知人と来院されました。

早速診察。

診察と言ってもお母さんではなく赤ちゃんとお話します。

赤ちゃんの気持ちを理解するのです。

赤ちゃんと会話して数分後・・・

「わかった!」

「お母さん、乳製品好きでしょ?」 

「・・・毎日ヨーグルトを食べてます」

「冷たい飲み物好きでしょ?」

「・・・良く飲みます」

「足先冷たいでしょ?」 

「そうなです、すごく冷えるんです・・・。」


「それが原因なんですか!?」



胎児と言っても意思表示をします。

誰も好き好んで逆子にはなりませんからね。

この胎児との会話は本当はお母さんにやってもらいたかったな。

次回 治療法をご紹介します。


ご覧下さりありがとうございます。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する