FC2ブログ
2018年05月11日 (金) | 編集 |
三宿整骨院の院長・渡邊です 

症状の根本原因と治療法を解析します。

女性の患者さんです。

症状は数週間前から突然手首が痛くなり手がつけないそうです。

原因はまったく思い当たらず・・・。

もしかしたらヨガを初めたから??とのことでした。


では診察をしましょうね。

診てみると手首、肘の関節が歪んでいました。

それに加え”流れ(血液、リンパ、細胞外の水)”が悪くなっています。


治療 → 
手首と肘の関節を矯正と流れを改善する治療

治療後に手をついてもらいました。

「痛みはどうですか?」 

「少し楽ですけど手は痛くてつけません」

ふむ。

 『 根本原因は違うところにある 』 と体は言っているんだな・・・。


患者さんの全身からの情報の読み取りに診察を変えます。

診てみると肩周辺の流れがひどく滞っていました

僕が「何でこんなに肩周辺の流れがわるいんだろう?」と呟くと

「あっ!!! 先生、もしかしたら・・・」


続きは次回。

ご覧くださりありがとうございます。