FC2ブログ
2013年07月26日 (金) | 編集 |
三宿整骨院の院長です。 


久しぶりのブログです。皆さんお元気でお過ごしでしょうか。


本の出版の目途がついてきました。


後もう少し!

予定より遅れているのは 修正原稿に目を通すのが遅れていたのが原因。


出版社の方々、大変申し訳ありませんでした・・・。 


内容は出来るだけ解りやすく書いたつもりです。

病院にいっても処置なしと言われるような、いわゆる”不定愁訴”で悩んでいる方達が

この本を読んでくださることで

少しでも改善方向に向かうきっかけになれば嬉しいという思いで書きました。


もちろん美容面からの切り口も盛り込んでいますので

症状のない方にも気軽に読んでいただけると思っています。


出版日が決定した折にはブログに書きますね。

楽しみにしていてください。



そしてもう一つ、やっぱり行動に起こさないとだめかな?と考えていることがあります。



今の医療って進歩しているのかな?


例えば薬。



高血圧、アトピー、アレルギー、風邪、痛み等々には

薬が処方されるのが当たり前の現代医療ですが

はたして病気は治っているのだろうか?


ただ単に症状を押さえ込んでいるだけではないだろうか。



薬が減ったりした人は、自分なりに違った努力をしたのではないだろうか?




薬にはその効果より副作用の記載のほうが多い。

その副作用を押さえ込む為にまた薬を処方する。これって医療なの?



三宿の患者さんの中には痛みを愁訴として来院・治療を受けたのに

治療経過に伴い、違う病気のお薬から開放された方もたくさんいます。



薬から開放され、体も心も健康になり

人生観が変わるような治療を始めたい、

そういう医療が求められる時代なのではないかなと考えています。



しかし、全ての関節、筋肉、血管、自律神経などをリセットするには

2~3時間は掛かるし、治療費も掛かる。

でも本当に必要ならやってみようかな。


治療体系は80%できていますが、残り20%が解決できれば

始めてみようと思っています。



このことに関して質問等あれば遠慮なくメールくださいね。



励みになりますので、お楽しみいただけましたら   ぽちっ  と拍手をお願いします。