fc2ブログ
2011年06月11日 (土) | 編集 |
レスパスの高野です。



先日、嬉しいお話を伺いました。

このお客様はレスパスに通われて4年が経過。最初は皮膚の悩みでご来店されました。



今年に入り、英会話の学校に通われ始めたそうです。

とてもハードなカリキュラムだということは、お話を聞いているだけでも解ります。


お客様   

「仕事との両立はとても大変ですが、1年間は基礎作りのつもりで、一歩一歩地道に進みます。

ベースが出来た1年後その先を目指すなら、また継続したいと思っています。

英語学校の先生が的確なガイドをしてくれるので信じてついていきます。



・・・最近、レスパスに通いだした頃のことをよく思うんです。

半年経ったからといって、英語がペラペラ口から出るわけではありませんが、

これは必要なステップであるということを私は知っています、それはレスパスでの経験からです。



レスパスに通いだした頃どうしてもに皮膚が綺麗にならず、半年経っても自分の思うようにならない。

でも、1年経った頃に少し変化を感じ、さらに半年経つとより変化が感じられるようになりました


何事にも<良きガイド>が必要です。

高野さんが「こっちだよ、こっちの道で大丈夫!」と言ってくれたから、頑張れました。」



お仕事のストレスが大きく、外的要因だけではなさそうでした。肌だけではなく、

体のあちこちが悲鳴をあげているようにお見受けし、有効であると思うトリートメントを実施してきました。



フェイシャルはもちろんのこと、アロマセラピーのボディトリートメント、遠赤外線サウナ、

酸素吸入、呼吸法・・・



以前、私も肌トラブルが酷く、人前に立つ仕事柄悩んだ時期がありましたので、

お客様のお気持ちは痛いほど解り、何とかしてあげたいと必死でした。




結果が出たのは途中であきらめず、ホームケアを続けながらレスパスにも

月1度は必ず通ってくださった彼女の努力。



自信に満ちた笑顔でお客様にこのようなお話を伺うことができ、大変嬉しく感じました

外面&内面の美しさに益々磨きがかかっています!!


==このお話はお客様の了承を得て掲載させていただいております==