FC2ブログ
2011年04月22日 (金) | 編集 |
三宿整骨院の院長です。


本日『夏の最大使用電力の削減目標を、一律15%程度に緩和する方向』という記事がでました。


東京電力、政府、メディア、学者さん(?)達に私のブログを読んで頂けたみたいですね(笑)

そもそも計画停電なんて必要ない事は、上記の皆さんが一番知っているはずです。

当たり前です。


私は常日頃、上記の方々が公共の電波で何を言っても気にしませんが、

これだけ国民が被害を受けている状況で、国民に嘘を言い、洗脳させるような報道に腹が立ちました。

そもそも、使用して無い電源を使えば済むことなのです。



原発にしても、地震後2日後には今の状況になりうる事はわかっていたはず。

現在も危機的状況ですが、「大丈夫」を繰り返し報道する。どういうつもりでしょうか。



地震に関しても言いたい事があります。

地震前後の株価の動き、他国の有識者、他国軍隊の動き、震源地など見ると、

ある程度予測できていたことに感じられます。

では、なぜ日本では震災前にメディアを通じて、<事前情報>を出していなかったのでしょうか。


そして余震です。

現在発生している<余震>と言われている中には、決して余震では無い地震が起きています。

それらの震源地ですが、原発、火山近辺に沢山起こっていることに気付かれておいででしょうか。



あくまでも「渡邉泉の独り言」です。

次回のコラムは無意識の自分と会話をして<幸せになる・自分を変える・未来を変えるメソッド>を

もう少し詳しく説明したいと思います。

「無意識の中の自分と会話するメソッド=呼吸法上級編」


==お知らせ==

4月27日(水)でチャリティー販売が終了です。ご購入を検討されている皆様、お急ぎ下さい。



最後までご覧いただき、ありがとうございます。

励みになりますので、お楽しみいただけましたらぽちっと拍手をお願いします。