FC2ブログ
2018年08月17日 (金) | 編集 |
レスパスの高野です。

久しぶりに 我が家のペットたちが眠るお寺さんにお参りに行きました。

わんの 『 ぱんち 』女の子、 にゃんの 『 ひでろう 』 男の子 と 『 まっすぐ 』 女の子

がお世話になっています。


お参りも済んで帰ろうとしていた時に ふと目に留まったものがありました。

お坊様のお説法で こういうお話を聞いたご経験もあると存じますが

私の心に栄養になったので ご紹介させていただきます。


==つもり違い十か条==

一、 高いつもりで低いのは教養
二、 低いつもりで高いのは気位
三、 深いつもりで浅いのは知識
四、 浅いつもりで深いのは欲
五、 厚いつもりで薄いのは人情
六、 薄いつもりで厚いのは面の皮
七、 強いつもりで弱いのは根性
八、 弱いつもりで強いのは我
九、 多いつもりで少ないのは分別
十、 少ないつもりで多いのは無駄

==心訓 福沢諭吉翁==

一、 世の中で一番楽しく立派なことは一生涯を貫く仕事をもっているということです
一、 世の中で一番みじめなことは人間として教養のないことです
一、 世の中で一番淋しいことはする仕事のないことです
一、 世の中で一番みにくいことは他人の生活をうらやむことです
一、 世の中で一番尊いことは人のために奉仕し決して恩にきせないことです
一、 世の中で一番美しいことはすべての物に愛情をもつことです
一、 世の中で一番悲しいことは「うそ」をつくことです



風の音と セミの声が聞こえるだけの静かなお寺で 

わが身を振り返る時間になりました。


ご覧くださりありがとうございます




2018年04月24日 (火) | 編集 |
レスパスの高野です。

先日 上野で開催されている <人体> を見に行ってきました。

CIMG0388_convert_20180422130533.jpg

平日ということもあり、またまた事前にチケットを購入していたこともあり

入り口での待ち時間は0分!

展示内容は・・・ズバリ生理学の勉強になりますョ。

ダビンチの解剖スケッチも何点か展示されています。

小さい女の子が 「こ、こわい~~~~~っ!」 とおばあちゃまにしがみついて

途中退場していましたが、 そんなにグロテスクな標本はありませんので

一般の方でも大丈夫かと思います。

(もちろん本物の心臓や脳の標本や人骨は展示があるのでそういうのが弱い方は向かないかも・・・。)

最初に音声ガイドを有料で借りられます。

判りやすかったのでおススメです。

CIMG0386_convert_20180422130440.jpg

NHKの本放送で実際使われた子宮の模型などもありました。


中でも印象的だったのが 8K顕微鏡による血球の動きの映像。

最後の方にちょこっとあっただけなのですが

私はこれがとても興味深かったです。 


赤血球のつぶつぶの形も 白血球や 血小板の動きもはっきり見えて

血管の細いところで血小板が詰まっちゃうところも映っていました。


2時間ゆっくりまわって大満足。有意義なお休みでした。


2014年09月27日 (土) | 編集 |
レスパスの高野です。

先日 夏休みをいただき 北海道へ行ってまいりました。

毎年のことながら、海岸沿いなどの 『 日本の端っこを感じる 』 をテーマにしたドライブ旅行です。

女満別空港~網走~知床~羅臼~北見あたりをぐるぐる走りました。


走っても走っても雄大な大地がひろがります
CIMG0055_convert_20140927172829.jpg


線路も一直線
CIMG0100_convert_20140927172806.jpg

牛ものんびりと放牧中
CIMG0105_convert_20140927172927.jpg

この季節にしか見られないというさんご草の群生地はまだまだ赤くなりそうな気配
CIMG0046_convert_20140927173758.jpg

いたずらっぽい顔のキタキツネもいれば
CIMG0093_convert_20140927172741.jpg

至近距離をのしのしと歩く鹿もいます
CIMG0083_convert_20140927172712.jpg


今回は動物にたくさん癒されるなあと思って過ごしておりましたが

宿泊先のオーベルジュにもやっぱりいました。

14才のララ
CIMG0119_convert_20140927173146.jpg

人間が大好きなごんた
CIMG0118_convert_20140927173108.jpg


もちろん 美味しいものも食べましたョ。

厚岸の岩がきは最高
CIMG0086_convert_20140927172903.jpg


北の大自然に エネルギーを満タンにしてもらいました。

また1年頑張りますっ!




2013年10月22日 (火) | 編集 |
レスパスの高野です。


先日 ある健康法の講習会に行ってきました。


韓国語で『プハン』、日本語だと『吸い玉』、英語だと『カッピング』。


丸いカップを皮膚に真空状態で数分貼り付け、内出血させるもの。


この効能は 

血管を壊すことで血管を強化し

筋肉、じん帯をのストレッチ効果が期待できる。


また、ある種の自虐行為(?)に対する体の回復能力を刺激するらしく

排毒能力向上が期待できる。


そうです。




感想は・・・


相当引っ張られ感があります。

背中に8個×5分間やっていただいたのですが

背中が強制的にしゃきーんとします。


打撲の内出血と違ってプハンの内出血は痛くない!

と先生はおっしゃっていたのですが


痛いですよ、やっぱり・・・。

翌日、翌々日は背もたれの類、きつかったです。


色味はあまりたいしたサインではないので気にしなくて良いと言われたのですが

やはり気になる・・・。


赤黒い〇印が だん!だん!だん! と8個ですから。


ううう~。

知っててやりましたが

何日で消えるのか・・・。(結局8日かかりました)




体への変化ですが

刺激が強かったのか疲労感が強く

術後の夜は泥のように眠りました。


10分のプハンは40分以上の運動に匹敵する


とのことでしたので その為かもしれません。


これもまた続けることが大切らしいので

今度はおなか側で実験中。


あざを作るべきか はたまた 作らなくても効果があるのか。

個人的には作らなくても

血行促進やリラクゼーション効果、

経絡やツボを狙えば更に良い効果が得られるように感じています。




家族にこの話をしたら

50年位前に瀉血(しゃけつ)【吸い玉を使って悪い血液を吸い出す健康法】を

やったことがあるという父。 

こういうことに興味があるのは 親譲りだったのかと

おかしくなってしまいました。

2013年09月11日 (水) | 編集 |
レスパスの高野です。

先日 夏休みを頂き四国の香川県に行ってきました。


高松からフェリーで直島(なおしま)という島へ渡り

地中美術館見学からスタート。

モネの睡蓮をイメージした素敵なお庭があります。
IMG_2470_convert_20130911193929.jpg


もちろんオリーブの里・小豆島も訪れてまいりました。
IMG_2501_convert_20130911193948.jpg

小豆島でのオリーブ栽培は戦前が最盛期だったそうで
(知りませんでした・・・)

現在はメキシコやアメリカの輸入オリーブを小豆島の工場でブレンドし

出荷するのがメインだそうです。


オーガニック・純小豆島産オリーブでオリーブオイルを作ると

100mlで約¥7000!

びっくりしましたが

ここはアロマセラピスト高野、買いました!
IMG_2522_convert_20130911194109.jpg

味は・・・香りがしっかりあって少しえぐみが強め。フレッシュ感満載です。

お肌に塗ると素早く浸透、オイルのべたつきがほとんど気になりません。

高級美容液と考えればお安いかも。

さすがにもったいなくて

お料理に使う勇気はありません。。。




こんな素敵な夕焼けも見れて

IMG_2508_convert_20130911194006.jpg


リフレッシュさせていただきました。


海と山のエネルギー満タンでまた頑張らせていただきます。