FC2ブログ
2018年12月03日 (月) | 編集 |
三宿整骨院の院長・渡邊です 


来院された患者さんから相談を受けました。

長い間 夜中に咳が出て眠れないとの事で

診てみると 身体から熱をあまり感じないのです。

この患者さんはいろいろな病気を抱えています。

年齢と体が弱っていることなどを踏まえ

私の治療の反応はどうだろうか、刺激が強すぎないだろうか・・・と考えた末

鍼灸治療をお勧めしてみようと思いました。

「 ここの3階で私が指導してきた子が鍼灸を始めたのですが受けてみませんか?」

と患者さんに説明すると

「 是非治療してもらいたい 」 との事で 鍼灸院レスパスを紹介しました。


後日連絡があり

「 先生ありがとうございました。うそみたいに咳がとまりました!

でも 丸一日だるくて、眠くて何もできませんでした。 (゚´Д`゚)  」

「 それは好転反応と考えられますね。だから心配ないです。

免疫力をアップさせるために必要な休息時間だったのですよ。」



レスパスには暫く通院してみると言っていました。

良かった!良かった!

私としては 患者さんが早く良くなれば一番嬉しいので

整復術でも鍼灸でも一番患者さんに合っている治療法を勧めてあげられたら良いと思っています。


穏やかな刺激で体に変化が出る鍼灸治療なら 子供さんも鍼灸のほうが合っているのかな。


ご覧くださりありがとうございます。
2018年11月27日 (火) | 編集 |
三宿整骨院の院長・渡邊です 


以前通院していた患者さんから 電話がありました。

治療中だったため 夜にかけなおしてほしいと伝えてもらいました。

夜電話に出ると 「 御相談が・・・。」

どうしたどうした??

「実はめまいと吐き気が酷く 脳外科、耳鼻科、眼科にも行ったのですが

原因がわからず全く良くならないのです。先生ならどうにかできるのかと・・・。」


私は「 う~ん・・・。うむぅ・・・。 あ!!! たぶん原因は頭蓋骨だろうな。 」


患者さんは「頭蓋骨?電話でわかるんですか???」

だいたいね・・・解ることもあるのですョ (。-_-。) 



そして来院され診てみると

「 やっぱり頭蓋骨の歪みですね 」 w( ̄o ̄)w


頭蓋骨の歪みとめまい、吐き気のメカニズムの説明をすると

「 頭がむくんだ感じがしたり 目が開けにくかったりしたのも頭蓋骨が原因ですか? 」

 そうです! 



そして治療を始めます。

治療時間は5分程度。

治療が終わり 起きていただき 「 どんな感じがします? 」 と聞くと

「頭がすっきりして目が開けやすく良く見えます!うそみたい!」


一週間後===

「 ありがとうございました!あれから一度もめまいも吐き気もしてません。 」


皆さんも自分の手で頭蓋骨を触ってみてください。

ブヨブヨしていたり 硬い箇所があれば

その症状の原因は頭蓋骨の歪みかもしれませんよ。


ご覧くださりありがとうございます。
2018年11月24日 (土) | 編集 |
三宿整骨院の院長・渡邊です 


『 脚やせ 』 についての質問が増えました(笑)

例えば頭痛、肩こり、腰痛、便秘、むくみ、冷え性など

全身の治療が必要な場合 全身の関節の歪みを矯正し、

硬結を取り除き体の流れを正常に機能させます。

この治療過程で足先から膝、股関節、骨盤を治療していきます。

その結果 下半身の流れが良くなり 滞りがなくなると

脚痩せになるのです。

しかし あくまでも結果ですよ!

「脚が痩せますよ!」 と治療しているわけではありません。


ま、どっちでもいいか・・・(笑)


皆さんも骨盤から下を自分で触ってみて

部分的にか足全体がブヨブヨしてたり

パンパンだったら 体の歪み流れが滞っていると思ってくださいね。

ご覧くださりありがとうございます。
2018年11月02日 (金) | 編集 |
三宿整骨院の院長・渡邊です 

当院にはプロ、アマを問わず スポーツをやっている方が多数来院されますが

身体の歪みとスポーツはとても関係があるのです。

以前に治療をしていた患者さんから電話があり

「 先生、調子が悪くなったので何時でもいいので一番早く予約が取れる日時を教えてほしい」 

との事。

電話の内容からよっぽど調子が悪いんだな・・・と思いました。


そして 診てみると股関節、骨盤、脊椎、顎関節と全身でかなり歪んでいました。

「 これでは股関節や腰、首や肩も痛いはず。 それに・・・

ゴルフも下半身が暴れちゃって調子が悪いはずだけど?大丈夫?? 」

と言うと

「 そうなんですよ! 頭でわかっていても勝手に下半身が暴れちゃうんです・・・(T_T) 」

人間の身体とはよくできていて 自分の身体が痛くなるような動作は勝手に避けるのですョ。


例えば 足を捻挫します。

そうすると誰が教えたわけでもないのに痛くないように そろ~り&とんっ そろ~り&とんっ と

変なリズムで歩くでしょ? 痛い足をかばうのです。


さて、先ほどの患者さんに話を戻します。

==矯正治療後==⇒

 「 体が真っすぐになったような気がします。」

「 これなら体の調子もゴルフの調子も良いと思いますよ 」



数日後・・・

電話が鳴りました。

「先生、ありがとうございました!試合に勝ちました\(^o^)/調子良いです!

これからは試合の前後に予約します!」

もしかして 本当の治療目的はゴルフだった? (笑)

患者さんの笑顔を取り戻せたから どっちでもいっか。体も良くなってることですしね。

スポーツでお悩みの方はまず身体の歪みを治してみてはいかがでしょうか。


ご覧くださりありがとうございます。
2018年10月09日 (火) | 編集 |
三宿整骨院の院長・渡邊です 

3つ目のセンサーのお話です。

そのセンサーを意識し 歩くだけで 

猫背や骨格の歪みを自己矯正できるのです。w(゚o゚)w


自己矯正ウォーキング法で意識するセンサーとは?

瞑想ウォーキングの後に意識してもらうのは

左右の肩甲骨下部を結んだ中心の背骨(胸椎)です。

これが 『 リアーセンサー 』 です。

そこにイメージしやすいもので良いのですが

ゴルフボールやテニスボールなど ボール があるようにイメージし

ウォーキングをしてください。


猫背や骨格の歪みが自然に矯正され 呼吸が楽になり

背が伸びたように感じるはずです。


( 個人差はありますが 数ミリ~センチ単位で変化があると思われます )

是非やってみてくださいね!


ご覧くださりありがとうございます。