FC2ブログ
2013年08月20日 (火) | 編集 |
三宿整骨院の院長です。 

遠方からこんな電話相談がきました。


『 高校生の娘が口が開かなく、開けると痛いんです。

歯科医などで診てもらいましたが全然改善しません。』


私は来院する事を勧めました。


後日来院されたので診てみると

顎関節が歪み、開口制限がありました。


これでは食事も美味しくなかったでしょうね。


 「この状態を放置すると頭痛や肩こりなどの症状が出てきますよ。」


「この子 頭痛、肩こりなんです。それも顎の歪みと関係あるんですか!?」



そしてよく説明し矯正治療しました。


その場で顎関節が良く開くようになり、痛みも改善され、

頭痛も軽減され 顔色も良くなりました。


お母さんは「不思議だ!不思議だ!」と何回も言ってました。(笑)




そして自宅での自己矯正法と矯正用マウスピースの使用法を説明し

1週間後の予約を取って帰りました。


1週間後に笑顔で来院。


頭痛、肩こり、顎関節の痛みはほとんど改善されていました。


「来年は大学生、それまでに完璧に治そうね。」と言うと

「はい!」と笑顔で答えてくれました。


「お母さんは何か言っていた?」と尋ねると

「不思議だ!凄い!でも良かったね」と言っていたそうです。(笑)


顎関節の歪みは全身の歪みに連鎖します。全く関係の無いような症状も

もしかしたら顎関節の歪みが原因かも!知れませんよ。



励みになりますので、お楽しみいただけましたら   ぽちっ  と拍手をお願いします。

2011年02月09日 (水) | 編集 |
三宿整骨院の院長です。


皆さんはご自身で体の歪みを確認する時、どこを見ますか?


顔の歪み、口角の左右非対称、猫背、肩の高さの違いなどでしょうか?


確かに鏡で見て、上記に書いた部位に該当する違いがあれば、体は歪んでいます。

しかし、もっと解りやすい箇所があるのです。



ど~こだ?








それは鎖骨!



左右の鎖骨の位置が違っていたり、中に埋もれているような状態なら

かなり歪んでいます!


さっそくよ~く鏡を見てください。


歪んでいれば必ず症状が出ます。

肩こりや頭痛だけではなく、アトピーや血圧やイライラ、不眠なども関係します。


当院に通院や自己矯正教室に来院できない方はまず、スカルコントロールエクササイズや3関節同時矯正エクササイズ

を試してみてはいかがでしょうか。

メール相談も時間の限り受け付けていますし、矯正グッズも当院より直接郵送できるようにしました。

是非ご利用下さい。


メール相談:mishukumedical1107*yahoo.co.jp
スパムメール防止の為、*印を@に変えて宛先にご入力ください。



ショッピングカート:三宿整骨どっとこむ:http://mishuku.cart.fc2.com/

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

励みになりますので、お楽しみいただけましたらぽちっと拍手をお願いします。